WIRELESS GATE

HOME 〉 ニュース 〉 【WiMAX 2+】さらに早く!256QAM対応によるデータ通信速度高速化について

NEWS
ニュース

NEWS

【WiMAX 2+】さらに早く!256QAM対応によるデータ通信速度高速化について

2017.8.30

256QAM(カム)対応で理論値上の[下り最大558Mbps]を実現
2017年9月1日より、WiMAX2+の下り最大速度が558Mbps(※1)に向上し、東名阪の一部エリアから提供を開始します。

■概要
現在、WiMAX2+においては、4×4MIMO技術(※2)とキャリアアグリゲーション(CA)技術(※3)を用いて、下り最大440Mbpsを実現しています。このたび、4×4MIMO技術とCA技術に加え、一度に送信できるデータ量を増加できる『256QAM』変調方式を組み合わせることで、下り最大558Mbpsの高速通信を実現します。これにより、モバイルWiFiルーターの『Speed Wi-Fi NEXT W04』にて、下り最大558Mbps(※4)の高速通信がご利用いただけます。



[UQコミュニケーションズ社によるリリース内容はこちら]


(※1)『下り最大最大速度558Mbps』について
東京都、神奈川県、愛知県、大阪府、京都府、兵庫県、の一部エリアとなります。速度は、システム上の下り最大速度であり、ご利用機器や提供エリアの対応状況により異なります。実際の通信速度は通信環境や混雑状況などに応じて低下します。

(※2)4×4MIMO技術について
データの送信側(基地局)と受信側(ルーター)のそれぞれに4本のアンテナを搭載し、WiMAX2+エリアでの通信時に、複数のデータを同時に送受信することで、高速通信を実現する技術です。

(※3)CA技術について
複数の電波(キャリア)を同時に使用して、データ通信を可能とする技術です。

(※4)『Speed Wi-Fi NEXT W04』での最大通信速度について
『Speed Wi-Fi NEXT W04』にて『ハイスピードモード』をご利用の場合、下り最大558Mbpsとなります。また、『ハイスピードプラスエリアモード』をご利用の場合、WiMAX2+とau 4G LTEのCAにより下り最大708Mbpsとなります。東京都、神奈川県、愛知県、大阪府、京都府、兵庫県の一部エリアでの提供となります。最新のソフトウェアにバージョンアップの上、ご利用ください。


『Speed Wi-Fi NEXT W04』や最新機種への機種変更について
256QAM対応となる『Speed Wi-Fi NEXT W04』やその他最新機種への変更はWEBページより手続きが可能です。端末のご利用期間に応じて端末代金がおトクになりますので是非ともご利用ください。

<機種変更手続き方法>
■端末情報(ICCID/SIMカード電話番号)をお分かりの場合
・端末販売価格:こちら(UQサイト)より事前に対象端末と購入代金の目安がご確認いただけます。

・お申込:こちら(UQサイト)よりお申込と端末代金確認が可能です。

■端末情報(ICCID/SIMカード電話番号)がご不明の場合
会員ページにて必要情報を確認し、機種変更受付サービスをお申し込みいただくことが可能です。
[会員ページURL] https://www.wi-gate.net/pc/TPindex.html

※ログイン後、[端末変更申し込み]メニューより必要情報の確認とお手続きが可能です。


以上

page-top