WIRELESS GATE

HOME 〉 よくあるご質問

サービス内容についてのよくあるご質問

WiMAX2+サービス-端末設定/機種変更/故障

Q. 端末を初期化(アップデート)したら通信ができなくなったようなのですが?
端末を初期化(またはアップデート)した場合や、機種変更、および、故障等で端末が変更となった場合、以下のご契約者様は接続設定の前に、初期設定(APNの設定)が必要となります。

<対象のご契約者様>
2014年12月18日以降のご契約者様
(ワイヤレスゲートIDが『wg2b*******』で始まるご契約者様)

<APNの設定方法>
こちらのページよりご利用端末をお選びいただき『2.接続方法』の箇所にてご確認ください。
Q. 2プラス端末を最新機種に機種変更したいのですが?
WEBにて最新機種への機種変更が可能です。現在のご契約内容やご契約期間(更新月)には変更なく、現在の端末のご利用期間の経過日数に応じておトクに購入いただけます。

WiMAX2+機種変更の申込方法や詳細はこちら

※機種変更の申込後も、現在の機器は引き続きご利用いただけますのでご安心ください。なお、現在の機器に挿入されているSIMカードは新機種での通信に必要となりますので破損や紛失にはご注意ください。
Q. 月初から圏外になり通信ができなくなったのですが?
登録クレジットカードの有効性が確認できていない場合、翌月の1日付けでサービス利用停止となり通信ができない状態となります。利用停止となっている場合はワイヤレスゲート会員ページへのログイン時に利用停止中である旨、メッセージが表示されます。

サービス利用停止となった場合や、現在ご利用のクレジットカードの有効期限が到来する場合、またはご利用限度額の超過等で料金の決済ができない状態となる場合は、直ちにワイヤレスゲート会員ページにてクレジットカード変更手続きを行ってください。変更手続き後、翌日12時までに利用再開となります

なお、サービス利用停止に関する詳細は以下の通りとなります。

■WiMAX2プラスのサービス利用停止処理について

[料金発生月の月末日前日21時]の時点で登録クレジットカードの有効性が確認できなかった場合、[料金発生月の翌月1日]に自動的にサービス利用停止処理(※1・2)が実施されます。
クレジットカードの有効性が確認できないお客様に対しては、毎月下旬にお客様の登録メールアドレスへ当社よりメール通知いたします。必ず事前にワイヤレスゲート会員ページにてメールアドレスを登録してください

--------------------------------
(※1)サービス利用停止処理となった場合の利用再開と『強制解約』について
サービス利用停止となった場合、当社よりお客様の登録メールアドレスへメール通知いたします。直ちに会員ページにて有効なクレジットカードへの変更手続きを行ってください。有効なクレジットカードへの変更が完了した場合、翌日の12時までにサービス利用停止が解除され、利用再開となります。
[料金発生月の翌月末日前日21時]までに有効なクレジットカードへの変更手続きが行えなかった場合、同月の末日付けで自動的に解約処理が実施されます(=『強制解約』処理)。

(※2)サービス利用停止処理中の各種料金について
・サービス利用停止処理中であっても、基本料金その他各種料金は全額発生いたします。減免・減額はございません。
・サービス利用停止の対象となった[料金発生月]が更新月以外であった場合、 [料金発生月の翌月5日]付けでご契約内容に従って契約解除料相当額を申し受けます。 『強制解約』とならずに利用再開となった場合、契約解除料相当額は利用再開翌月の5日付けで
登録クレジットカードへチャージバック返金いたします。 利用再開とならずに『強制解約』となった場合、利用停止時に申し受けていた 契約解除料相当額を契約解除料として取り扱いいたします。
・オプションサービス『まとめてプラン』にご加入のお客様で、サービス利用停止の対象となった[料金発生月]時点で まとめてプラン残月数がある場合、当該残月数にて算出したまとめてプラン解除料相当額を [料金発生月の翌月5日]付けで申し受けます。『強制解約』とならずに利用再開となった場合、まとめてプラン解除料相当額は利用再開翌月の5日付けで登録クレジットカードへチャージバック返金いたします。利用再開とならずに『強制解約』となった場合、利用停止時に申し受けていたまとめてプラン解除料相当額をまとめてプラン解除料として取り扱いいたします。
--------------------------------
page-top