WIRELESS GATE

HOME 〉 企業情報 〉 トップメッセージ

TOP MESSAGE
トップメッセージ

ワイヤレス・ブロードバンドサービスを通じて、
より創造性あふれる社会の実現を目指す。

トップメッセージ

時下益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

当第2四半期連結累計期間(2016年1月1日〜2016年6月30日)において、基盤事業であるワイヤレス・ブロードバンド事業では、電気通信事業法の消費者保護ルールに関するガイドラインが改正されたことに伴い、店頭での販売方法の変更がありましたが、データのヘビーユーザ層の拡大の持続等により「ワイヤレスゲートWi-Fi+WiMAX」サービスは堅調に推移いたしました。さらに、世界最大のコミュニティWi-Fi「FON」が有する世界200の国と地域で約2,000万カ所のWi-Fiアクセスポイントへの接続が可能な新サービス「WirelessGate SIM FON プレミアム Wi-Fi」を投入するなど顧客のニーズに素早く対応し、新規会員の獲得に注力いたしました。
また、今後の成長を加速させるため、法人を顧客としたWi-Fiインフラ事業においては主要スポットの拡大やWi-Fiスポットにおけるマネタイズモデルの拡充などに取り組みました。
以上の結果、当第2四半期連結累計期間における業績は、売上高6,129百万円(前年同期比11.9%増)、営業利益637百万円(前年同期比25.8%増)、経常利益535百万円(前年同期比5.7%増)、親会社株主に帰属する四半期純利益330百万円(前年同期比2.5%増)となりました。営業外費用について前期に持分法適用会社になりましたフォン・ジャパン株式会社ののれん償却費や東証第一部に市場変更した際の関連費用を計上したものの、売上高、営業利益ともに増収増益を更新することができました。

通期に向けた取り組みとして、ワイヤレス・ブロードバンド事業においては、ヨドバシカメラにおける販売コーナーや店内広告の拡大による販売強化に取り組むとともにヨドバシカメラ販路以外の展開も進めていきたいと考えています。具体的には不動産関連業種や新卒・転職関連業種などとの連携により、WiMAXの法人向け販路の拡大を目指してまいります。また、位置情報ゲームなどによる通信手段の多様化ニーズに対応したサービスの拡販、積極展開にも取り組んでまいります。通期では、会員数が前期と同程度の純増を想定しております。Wi-Fiインフラ事業を中心とした法人ユーザ向けサービスでは、既に取り組んでいる案件を拡大していくとともに、新規案件についても積極的に取り組んでまいります。特にFONを活用したビジネスモデルの多様化や通信手段の多様化など様々な顧客ニーズに対応したサービスを開拓し、個人ユーザ向け、法人ユーザ向けともに付加価値の拡大に努めてまいります。
株主の皆様には、変わらぬご理解とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役CEO 池田 武弘

page-top